web広告1


ソニーストア
ソニーストア

火曜日, 10月 25, 2016

【完実電気】巨大なるヘッドセットはホールドが決め手に!

完実電気社から、米Monster社のワイヤレスヘッドフォン「Elements ワイヤレスオーバーイヤーヘッドホン」が販売されます。接続はBluetooth4.0とアナログ有線接続が可能で、本家の記事ではUSBで直結できるようなことも書いています。日本ではサポートされないようですけれど。Bluetooth接続時にはSBC/aptXのサウンドコーデックに対応します。大型のドライバカップのため、バッテリもその分だけ容量が大きいようで、最大で24時間の連続再生が可能としています。バッテリへの充電はUSBバスパワーで行われ、そのためのケーブルも附属します。イヤーカップも大型で、耳の周りに幅広のクッションが配置されるため、圧迫感の少ない装着が見込まれます。何しろ、本体重量が355gもある巨大なヘッドセットなので、これと幅広のオーバーヘッドバンドで抑えないと、けっこうつらいものがありますから。ヘッドバンドは幅広の上に、割りと厚めで、クッション性も高いと推測されます。小型のオンイヤータイプでさえ198gもあるので、これらホールドに関わる部分は音質と共に重要な部分になると思われます。たとえ、ハードウェアとして24時間の連続再生ができても、人間が耐えられなければ無意味ですし。この幅広のクッションによる遮音と共に、アクティブノイズ抑制技術を用いることでノイズの低減も図っています。最近の大型ヘッドフォン/ヘッドセットの常で、ドライバカップには大型タッチセンサが内蔵されており、各種のコントロールはこのセンサを介して行います。本体色にはブラックスレイトとローズゴールドの2色が用意され、オンラインでの販売価格は45230円(税込み)です。
参照:ELEMENTSワイヤレスオーバーイヤーヘッドホン ブラックスレイト
コメントを投稿