web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 10月 23, 2016

【Quartermaster Knives】クワイケンとは如何なる事?

Quartermaster Knives社で、「Qwaiken XL」が販売されています。ブレード形状のTANTOが短刀を元にしているのと同様に、このQwaikenは懐剣を元にしていると思われるのですが。言われてみると、切っ先がちょっと日本刀っぽい感じです。フォールディングタイプのナイフですが、回転させる為のレバーがどことなく肥後之守を思い起こさせて、ちょっとオジさん世代にアピールしてきます。また、ベルトクリップがあると言え、ほぼ直線状のグリップも、日本刀の柄を思い起こさせます。いずれにしても、かなり日本を意識したナイフである事に変わりはない様です。それ以外はあちらのナイフそのもので、ブレード素材にはS35VN鋼を採用し、ロックウェル硬度は59-60とやや固め。ブレード長は106mmなので、国内で携帯したら銃刀法違反でとっ掴まります。ブレード厚は約4mmと割りと厚めで、重量は129g。もちろんグレードロック機構が装備されているので、安全に使用する事ができます。LIMO TINTO/Stone Washed/Both Colorの3色が用意され、オンラインでの販売価格は$288/$278/$588となっています。TANTOはそろそろ飽きたと言う方は、購入されてはどうでしょう?
参照:QSE-13 “Qwaiken XL”
コメントを投稿