web広告1


ソニーストア
ソニーストア

木曜日, 2月 23, 2017

【NIMB】指につけるパニックボタンとは?

暗い夜道で後方をついて来る人の気配を感じたり、急に体調がおかしくなったとき等、逃げると言う選択ができない場合にどうしたら良いかと言うのは、女性や持病を持つ方の共通の不安な点ではないでしょうか?かと言って、電話を取り出す事もできない場合、どうやって連絡すればいいのかって言うのはあります。そう言う時に、この指輪の「NIMB」が役に立つのかも知れません。このNIMBは、Bluetoothでスマフォとペアリングする指輪で、内側のボタンを3秒押し続ける事でスマフォと連動、現在地にもっとも近い連絡先にメッセージを送ると言うパニックボタン的な商品になります。ヤバいなと思ったら、ボタンを押す事で、近郷の家族や親しい友人等にメッセージを送るため、電話ができない程の状況に陥っても連絡が取れる可能性が高くなります。また、ストーカーや痴漢に尾行されても、指先だけの操作になるので、相手に気づかれずに連絡ができます。指輪としては大型になりますが、奇抜すぎるデザインでもないので、それと気づかれる様な事はないでしょう。ただし、強度的な問題から、これをナックルダスター代わりに使うのはやめた方がいいです。本来は警備会社等がサービスできればいいのでしょうが、人員的にもそこまでの対応が難しいと言う事情や、コスト的な問題もありますので、なかなか手が回らないと言うのが本当の所ではないかと。Kickstarterで資金調達にあたっていましたが、無事にファンディングに成功した様です。国内でも、こういう商品がでて来るといいのですが。

参照:NIMB
コメントを投稿