web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 12月 06, 2015

【日本マイクロソフト】暗号化通信対応キーボード

マイクロソフトから、暗号化通信に対応したワイヤレスキーボード「Wireless Keyboard 850」が発表されています。通信は2.4GHz帯のワイヤレスで、AES暗号化に対応しています。5050の様な妙にフニャフニャなキー位置にはなっておらず、極一般的なサイズ/キーのフルキーボードを、ワイヤレス暗号化に対応させただけの様にも見えます。キートップも、最近の流行のアイソレーションスタイルではなく、キートップ同士が密着する逆に言えば、こちらの方がまともなキーボードに見え、通常のフルキーボードからの移行はし易いかと思います。通信距離は5m程なので、多少短めです。電源は単4乾電池が2本で、バッテリ電圧が下がって来るとステータスインジケータで知らせる様になっています。想定使用期間はおおよそ15ヶ月程との事なので、気がついたらなくなっていると言うレベルかも知れません。してみると、通信距離が短いのも、バッテリでの利用時間を有線にした結果なのかも知れませんね。オンラインでの販売価格は2980円(税込)です。
参照:Wireless Keyboard 850 (ワイヤレス キーボード 850)
コメントを投稿