web広告1


ソニーストア
ソニーストア

土曜日, 2月 04, 2017

【上海問屋】タッチパッド付き三つ折りキーボード

上海問屋から、タッチパッド付きの三つ折りキーボードが販売されています。以前から販売されている三つ折りキーボードと違って、ポインティングデバイスとしてのタッチパッドを内蔵しているのが外観上の違いになります。その為、折り畳み位置が若干変更にはなっているものの、折り畳み時にはiPhone7Plusとほぼ同じ長さになっています。折り畳み部と外装には金属パーツが多用されており、重くはなりますが、機械的な信頼性は高いままになっています。奥側にはスタンド脚が内蔵されており、スマフォやタブレット端末を立たせておく事も可能です。長さ的に考えるとタブレット端末がメインで、スマフォだと一方の脚にしか支えられない可能性があり、不安定かも知れません。別にスタンドを使用した方が確実でしょう。また、機能的には3デバイスまでのマルチペアリングが可能になり、これはfnキーとタッチパッド奥側のキーの同時押しで切り替える事ができます。充電時間は2時間で、最大使用時間は連続で80時間。対応OSはWindows/Android/iOSで、それぞれの機能に切り替える事が可能です。なお、iOSの場合にはタッチパッドが無効になるので、Windows/Androidと併用しない限りは、従来の三つ折りキーボードを選択した方がいい様です。オンラインでの販売価格は5999円(税込み)です。
参照:タッチパッド付き 3つ折りBluetoothキーボード(914570)
コメントを投稿