web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 1月 29, 2017

【上海問屋】タイプライター風キーボードが白くなったら?

上海問屋で販売している、タイプライター風ゲーミングキーボードに、新色のホワイトモデルが発表されています。従来の黒を基調にしたモデルとの併売になる様で、決して白黒反転した画像という訳じゃないですよ?キートップの枠にある金属光沢っぽい部分はそのままで、本体ベゼルとキートップのみが白に変わった訳ですが、見た目の印象がかなり変わります。以前のは、レトロチックな感じが満載で、重厚長大な感じが強かったのが、だいぶ軽い印象に変わりましたので、好みはだいぶ分かれるんじゃないかと思います。タイプライター風っていう感じはだいぶ薄まっていますので、単純な丸キートップのゲーミングキーボードに見えます。ゲーミングキーボードとしても巨大な脚部は安定度も高く、接続用のケーブルは絡みにくい編み込みケーブルが採用されています。ケーブル長も1.5mと長いので、デスクサイドにおいたタワー型PCにも余裕で接続できます。キーピッチは標準的な19mmで、キーストロークも4mmとゲーミングキーボード用のキースイッチとしては標準的。最近の高速反応タイプよりはわずかながらも長めになります。Winキーのオン/オフの機能等も用意されますが、これらはfnキーと別のキーを押すソフトタイプで、DIPスイッチ等はありません。こちらの方が実用上はいいんじゃないかと思います。オンラインでの販売価格は9999円(税込み)です。
参照:英語104キー USB接続 タイプライター風ゲーミングキーボード (914217)
コメントを投稿