web広告1


ソニーストア
ソニーストア

金曜日, 2月 03, 2017

【ローランド】シンプルなBluetooth接続のモニタスピーカー

ローランド社から2wayバスレフ型のBluetooth接続のモニタスピーカー「MA-22BT」の販売がアナウンスされています。Bluetooth3.0接続の製品になりますが、RCAピンプラグ及び3.5mmφのヘッドフォンジャックによるアナログライン入力も可能になっています。NFCに非対応だったり、サウンドコーデックもSBCのみというシンプル構成が特徴です。基本となるのはRユニットで、こちら側が入出力とアンプを受け持ち、Lユニットはスピーカーのみ。その為、Rユニット側にはボリューム調整用のつまみ等が配され、アダプタ形式の電源はRユニットに接続します。最大出力は左右各20Wで、このクラスとしては大きめになっています。左右のユニットはワイヤレス接続ではなく、有線によるワイヤード接続。左右それぞれには20mmφのツィータと80mmφのウーファが内蔵され、2wayバスレフ構造をとります。フロント側に3.5mmφのジャックがあり、ここから外部にヘッドフォンを接続できる様になっています。なお、本体は全面黒ですが、別に外装を白にした有線接続のみのMA-22も用意されます。店頭予想価格は23000円前後との事です。
参照:MA-22BT
コメントを投稿