web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 11月 15, 2015

【mophie】powerstationはコミケ対策バッテリになるのか?

mophie社から外付けバッテリの新シリーズ「powerstation」が発表されています。シリーズは1x,2x,3x,5x,8xの5機種で構成され、外装にはアルミ合金が採用されています。5x,8xのみ、コネクタ周りが黒くなっており、ちょっと帽子をかぶった感じになっています。また、出力ポートは1x,2xが1ポートのみ、3x,5x,8xが2ポートです。具体的なバッテリ容量はそれぞれ2000mAh/4000mAh/6000mAh/10000mAh/15000mAhです。コミケ等で移動の際に充電するには、上位の容量が望ましいとは思いますが、下位モデルでも持ち運びが楽なサイズなので、現地滞在中や移動中に充電等と言うことも可能になります。3xがサイズ的にiPhone6sよりもわずかに幅と厚みがありますが、最適サイズになり、5xがiPhone6sPlusより一回り大きく、8xでiPad mniよりも一回り小さくなります。サイズ的には、3xがもっとも使い易いとは思います。Plusユーザーは5xの方がいいでしょうけど。オンラインでの販売価格は$39.95/$59.95/$79.95/$129.95/$149.95になります。国内での販売が待たれます。なお、充電用のケーブルは付属しますが、Lightmingケーブルとバスパワー電源アダプタは付属しないので、別に購入する必要があります。
参照:mophie raises bar again for mobile charging with new powerstation line of universal batteries
コメントを投稿