web広告1


ソニーストア
ソニーストア

木曜日, 1月 26, 2017

【上海問屋】先端部がもっとも細い充電式スタイラスペン

上海問屋で、充電式の先細スタイラスペンが販売されています。リチウムポリマーバッテリを内蔵して静電気を発生させる事で、先端の径を1.4mmと細くする事ができました。多分、市販商品中でももっとも細いペン先になると思います。ペン先が細いという事は、高精細での入力も可能という事になり、書き味も滑らかになります。内蔵バッテリは充電式で、ペン軸の端に充電用のmicroUSB端子があります。このおかげで、ペン軸径もわずかに8.5mmφと細くなっており、一般のボールペンとほぼ同じサイズになっています。全長も130mmと、ほぼ市販のボールペンサイズ。ペンクリップが備わっているので、ボールペン等と同様に、ポケットに付けておく事も可能です。充電用のケーブルが付属しますので、PC/MacのUSB端子か、バスパワー電源から充電を行なう事ができます。充電時間は約1時間程で、連続12時間の利用が可能です。もっとも、節電の為に、30分程で強制的に電源が落ちる様ですが。充電端子近くにはインジケータランプがあり、使用中は青いランプが、充電中は赤いランプが点灯します。もちろん、充電中でも使用できますが、このときのランプは紫色になります。本体色は艶消しのブラックとゴールドの2色で、オンラインでの販売価格は4999円(税込み)となっています。いくら先端系が細いとは言っても、流石に躊躇する金額です。
参照:超極細充電式スタイラスペン (914685)
コメントを投稿