web広告1


ソニーストア
ソニーストア

日曜日, 1月 22, 2017

【ダイヤテック】マルチカム迷彩のゲーミングキーボード

ダイヤテック社から、メカニカルキーを採用したゲーミングキーボードの「Majestouch2」シリーズに、新柄としてMulticam迷彩塗装を施した「Majestouch 2 Camouflage-R」シリーズが販売されます。迷彩塗装の一種ですし、ゲーミングキーボードを屋外で使う事もあまりないと思われますので、FPSの雰囲気を味わっていただければと。キー配列に日本語と英語、テンキーの有無、キースイッチで計12機種がラインナップされています。キースイッチにはCherry MX茶軸/青軸/SILENT軸が採用されており、これらは最近の標準的なキースイッチになります。茶軸と青軸は他社製品でも多く採用されていますし、SILENT軸は最近のダイヤテック社製品のほぼ標準となっていますしね。青軸と茶軸はキーストロークが4mmで、2mm押し込んだあたりで反応する様になっています。最近のスピード重視のセッティングでは無く、王道と言う感じですかね。SILENT軸は若干ストロークが浅く、3.7mmmになりますが、体感ではほとんど変わらないんじゃないかと。また、英語配列はオンラインストア限定になり、日本語配列もキートップにかなの印字が無いスッキリとしたものになっています。テンキーの有無は、最近のゲーミングキーボードとしてはあまり使われないかも知れませんが、通常のキーボードとして使う分には必要になるかも知れません。1月27日からの販売が予定され、オンラインストアでの販売価格はテンキー付きが16480円(税込み)、テンキーレスが14800円(税込み)になります。
 参照:Majestouch 2 Camouflage-R
コメントを投稿